読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shiganaiseの日記

とある企業でSEをやっており、家庭でもプログラミングやるための方法を書いています。

【転職】転職を経験して新卒採用の闇が見えた

私は転職活動を通して感じたことは

新卒採用とは似て非なるものでした。

 

新卒採用は変な習慣がこびりついています。

 

みんながやるからそれが正しくなる。

それから外れたら常識がない。

 

もうなんか変な感じですよね。

 

ちょっと比較を

 

【履歴書】

新卒:基本手書き。パソコンはNG

転職:基本パソコン。手書きは見にくいし、パソコンが使えないかもとマイナスになる

 

【写真】

新卒:ちゃんとした写真屋さんで4〜5000円使って撮影。焼き増し、データを貰うのはプラスでお金がかかる。

転職:スピード写真でさくっと撮影。

 

【採用結果】

新卒:基本的に受かった場合にしか連絡が来ない。落ちた場合は連絡なしかお祈りメール。

転職:必ず連絡がある。

 

【スーツ】

新卒:真っ黒のリクルートスーツ。少し紺色も可能。

転職:派手でなければOK。業界によっては何でもOK

 

【面接の日程】

新卒:ほぼ言われた日程でOKと言う。基本採用開始日初日。そこを断ると志望動機が低いと思われ採用されない。

転職:言われた日でNGな場合はずらせる。仕事しながら転職活動してるのはわかっているから1〜2週間くらいなら気にされない。

 

こんな感じで色々と違います。

新卒の人たちはみんな

同じようなスーツ、

同じような靴、

同じような髪型、

同じようなバック、

同じような化粧、

新卒生を量産しています。

見た目はほぼほぼ同じにして、

でも中身は他の人よりも個性的に、

秀でていないといけない。

 

人の第一印象は見た目で決まり、

2〜30分くらいで第一印象を変えるのは難しいです。

ノックして中に入って座るくらいまでが勝負。

 

だから人事が新卒採用とはこんなものだ。

こういう格好でなければいけないと

思っているからいけないと思う。

 

転職同様に

もうちょっと自由であってもいいと思いますね。