のんのんびりびりプログラマー

のんびりプログラム関係を書いています。また日々思った事を思った時に。

プログラミング言語でどれを勉強すればいいのか

色々な言語がありますね。

C、C+、C++C#
JavaJavaScript
JSPCOBOL、swift

もう色々な言語があり過ぎて
わからないですよね。

SEは全部の言語を知っているのか?

そんな事はありません。

基本的に1つの言語を身に付けて
それを仕事にします。

私の場合でしたら
メインの言語はJavaになります。

ではSIerの会社では
同じ言語をずっと使っていけるのでしょうか。

答えはNoです。

もちろん案件によって使う言語は異なります。
1つの案件に長くいたら
その言語しか使いません。
しかし、色々な案件を渡り歩くので、
違う言語に出会ってしまいます。

また1から勉強し直しかと思いますが、
そんな事はありません。

1つの言語をマスターすれば、
2つ目の言語は割と使えます。
ちょっとググれば出来てしまいます。

基本的な事は似ているので、
そんなに難しい事ではありません。

だからこそ最初に勉強する言語は
汎用性の高い言語がいいと思います。

今の時代はオブジェクト指向がほとんどだと思います。
このオブジェクト指向を理解する事が大事であり、
わからないとイマイチなコードになってしまいます。
私もまだなんとなくでしか理解できていません。

先程も書きましたが、
私のメイン言語はJavaになります。
そして今使っている言語はC#になります。
両方ともオブジェクト指向の言語であり、
とても似ていて楽でした。

皆さんもどれか自分の強みである言語を
一つ持ってみてはいかがでしょうか。